FC2ブログ

ヒロピン作品の好きになる要素をZigguratに当てはめてみた

前回の記事でヒロインピンチ作品において自分が惹かれる要素について考察してみました。
今回はその続きで、自分にとっての神漫画であるZigguratについて
前回のポイントに当てはまるか見ていこうと思います。

ヒロインピンチ作品の好きになる要素まとめ

めちゃくちゃ久しぶりの投稿です。

自分がヒロインピンチ作品でどんな要素を持つ作品に特に惹かれるのか、
分析してまとめてみました。

そもそも自分のこの性癖の根本にあるのは、本来侵されるべからざる神聖な存在であるヒロインという存在が危うさをみせる”ギャップ萌え”です。創作物の中で自分がこのギャップを感じるために必要な構成は以下のようなものです。

1.「正しい世界」がまずあって、
2.その世界の中で、本来そうあってはダメなはずなのにピンチになるヒロイン

正しい世界の流れ ⇔ ピンチ

ピンチになるヒロインの描き方は、いろいろあると思います。ヒロインピンチで有名な作品はまずもってこの部分が評価されます。しかし自分にとっては、「正しい世界」がしっかりしていないと、いくら「ピンチ」がものすごくても、どうしてもいい作品とはなりえません。

「正しい世界」ってなんだよ、ということですが非常に言い表すのが難しいです。いうなれば
「赤ずきん」や「アラジン」と同じ世界であること
「ドラゴンボール」や「幽遊白書」、「ハリーポッター」や「ロードオブザリング」と同じ世界であること
になります。

どうしても抽象的な言い方しかできないのですが、以下の自分の好みはこの”世界”という視点がそこここに出てきますので、一応認識だけしておいていただいて、以下をお読みください。



ランダム記事
検索フォーム
Twitter
最新記事
人気記事
カテゴリ
Easyタグクラウド
最新コメント
リンク
リョ仲間
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

責められ少女絵巻

新品価格
¥1,500から
(2012/4/14 00:42時点)

ヒロインピンチ! ぜったいに負けないんだから…! (マジキューコミックス)

新品価格
¥945から
(2012/4/14 00:51時点)

拘束少女絵巻 高潔編

新品価格
¥1,500から
(2012/4/14 00:52時点)

いじめられっこ少女コレクション

新品価格
¥1,995から
(2012/4/14 00:53時点)

真説 触手学入門

新品価格
¥1,890から
(2012/4/14 00:54時点)