FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年個人的アニメリョナヒロインランキング

今年最後ということで、
またちょっと毛色を変えて
独断と偏見にみちた自己満足記事で締めたいと思います!





2015年度のアニメに登場したヒロインたちの中から
エスのヒトが個人的に、リョナ的に、グッと来たヒロインたちをまとめました

あくまでも単に自分の中でリョナ的な意味で魅力を感じたという順位で
必ずしもリョナシーンが豊富だったというわけではなく、
むしろ全くそういうシーンがないようなキャラもいます

というわけで一応
本来のリョナシーンの豊富さ、良さを大ざっぱに★で付け加えてます

★★★ :割と豊富、もしくはいいシーンがある
★★  :ちょっとはある
★   :ほぼ皆無

画像は拾ってきました




15位
エィハ  (ケイオスドラゴン 赤竜戦役) ★★
3d159840.jpg

画が綺麗なアニメは好き。
ちょくちょくはリョナシーンがあった娘。
最期は死んじゃいます。リョナっぽくはないけど。



14位
フレミー  (六花の勇者) ★★
151.jpg

大好きなキャラでした。
あとで原作の1巻を読んでみたら、
彼女のギャップの一つとして儚さ、か弱さを出すためか、
彼女がちょっとしたダメージを受けたりするシーンが
アニメオリジナルで追加されてたことがわかって得した気分。
作品のつくりも丁寧だったし制作陣GJですね!



13位
胡桃  (新妹魔王の契約者) ★★
dd18f790-s.jpg

サブヒロインで出番も少ないですが、
女騎士のビジュアル的に柚希よりもこの娘の方が好みでした。



12位
クリス  (戦姫絶唱シンフォギアGX) ★★
3LHR9SM.jpg

前作からリョナ的に好きなキャラなのですが、
今作ではあまりいいシーンがなかったのでこの位置。



11位
ユーリ  (空戦魔導士候補生の教官) ★★★
057d1c8d.jpg

主人公が無双してる中、同じSランクなのに敵にボロボロにされてる姿が印象的。
作品が少しでも好きになれてればもっと上位だったかも。



10位
アリサ  (ゴッドイーター) ★★
624183c7-s.jpg

作品がまだ未完なのがあれですが、
強がってた娘が心身ともにボロボロになるさまが良かったです。



9位
ミリンダ  (へヴィーオブジェクト) ★
7a3850ab.jpg

ビジュアル的にも設定的にもめっちゃリョナに期待していたのに何故こうなった…。
被弾時のコクピット内部を一瞬映すだけで全然ちがうというのに!



8位
リーリス  (アブソリュートデュオ) ★★★
f45e8a9f.jpg

最終話の髪鷲掴み腹キックが素晴らしすぎました。
強気な態度から一瞬で…。



7位
ナンシー  (ニンジャスレイヤー) ★★★
20150703121328.jpg

ことあるごとにつかまって喘いでいたナンシーさん。
だいぶエロよりになるので好みはわかれると思いますが、
自分はとても好きです。



6位
アイズ  (ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか) ★
80894944.jpg

SAOのアスナもそうですが、
自分のストライクゾーンの真ん中に来るビジュアルの女騎士がでるラノベ発アニメに
まともなピンチシーンを求めるのは間違っているだろうか。



5位
ウルリーカ  (ケイオスドラゴン 赤竜戦役) ★★★
CN_Fm_UVAAAx2NK.jpg

あまりにも衝撃的な敗北シーンが強烈に印象に残りました。
ほぼ互角というところからの、少しの要素の差で形勢が傾いていく様もとてもいいです。
ビジュアルも素晴らしい。



4位
ユリエ  (アブソリュートデュオ) ★★★
note-2015-03-02-06h07m40s103.jpg

リーリスと同じ感じですが、中盤の腹キックからのよろめき、気絶の流れが素晴らしかったです。
全体としてもそれなりに数はあった印象。



3位
響  (戦姫絶唱シンフォギアGX) ★★★
o0800045113385473073.jpg

中盤の完全に勝利の流れからの、ガチ敗北、絶叫、変身解除が素晴らしかった。
響は2期もそうだけど中盤当たりで取り返しのつかなそうな絶望感ある展開になるのがいいですね。



2位
奈緒  (Charlotte) ★★★
551-580x326.jpg

バトルものでもないのにこんなに無意味に殴られる娘ははじめてだぁ(恍惚)
普段のすました態度がまたいい味付けになってるんですよね。



1位
トーカ  (東京喰種√A) ★★★
73e8ab64.jpg

1話だけなんだけど、あの強気で勝気なトーカちゃんが
羽を喰われ顔面を地面に押し付けられて、ついでに言葉責めまでされて、
痛みと悔しさに涙するシーンの倒錯たるや半端なかった。




ということで完全に個人的好みなランキングでした!
本当は投票とかでもできればいいんですけどね。。

今年はこれでブログ納めです。
よいお年を。

コメント

非公開コメント

No title

ミリンダさんはコミカライズだとエスのヒトさんの期待に応えてくれている感じです
アニメは本当に何もありませんでしたね……
http://i.imgur.com/qTonC1N.png
http://i.imgur.com/e7FLG1V.png
http://i.imgur.com/IeMzWaV.png

Re: No title

おおお!素晴らしい!ありがとうございます
そうそう、こういうのがいいんですよ(^^)
ちょこっと被弾時を映すだけで全然違うんですけどねぇ



ランダム記事
検索フォーム
Twitter
最新記事
人気記事
カテゴリ
Easyタグクラウド
最新コメント
リンク
リョ仲間
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

責められ少女絵巻

新品価格
¥1,500から
(2012/4/14 00:42時点)

ヒロインピンチ! ぜったいに負けないんだから…! (マジキューコミックス)

新品価格
¥945から
(2012/4/14 00:51時点)

拘束少女絵巻 高潔編

新品価格
¥1,500から
(2012/4/14 00:52時点)

いじめられっこ少女コレクション

新品価格
¥1,995から
(2012/4/14 00:53時点)

真説 触手学入門

新品価格
¥1,890から
(2012/4/14 00:54時点)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。